バーベキューをする場所

アウトドアでバーベキュー(BBQ)をする場合、場所は
どこでもいいというわけではありません。
バーベキューをしていいところと、不適切な場所というのが
あります。


バーベキューができるようなオートキャンプ場というものが
あります。バーベキュー専用に人工的に作られたところも
あります。

こうした場所は現在全国に1000箇所以上あります。
家族連れなどが大人数でバーベキューをするための
設備が整っているので、バーベキューをするのに
向いていますし、後片付けも楽です。設備が揃っている
というのは、本当に便利ですよね。

バーベキューをする際は、気に入った場所で
バーベキューをしたいと思う人も多いでしょう。
自然の中でのバーベキュー。アウトドアの醍醐味ですよね。

しかし、山や公園などでは、焚き火や調理を禁止している
場所が結構多いのが現状です。調理をする設備がない場所で
バーベキューをする場合、前もって火を使っても大丈夫か
確認をするようにしましょう。

火というのは、時々暴走することもあります。
自分達だけだから大丈夫。そういったことは考えずに、
きちんとルールを確認してから利用するようにしましょう。

アウトドアでは、ゴミ、特に生ゴミの始末は
きちんとしましょう。生ゴミを散らかすことによって、
エサを求めて熊が出没するようになった例もあります。

ゴミの処理ができないと、アウトドアがその場所では
できなくなるということもありえます。これでは
本末転倒です。きれいに使って、楽しく過ごす。
アウトドアをする人の基本です。
posted by outdoor at 12:02 | アウトドアクッキング
◆アウトドアお役立ち情報◆

アウトドアイベント

バーベキューをする場所

アウトドアの料理

アウトドアの用品

アウトドア用品

アウトドアの料理

アウトドアクッキング

アウトドアフェスティバル

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。