アウトドアの料理

アウトドアの醍醐味の一つは、開放感溢れる野外で
料理すること、そして食べることでしょう。片付けも
ですが。。

アウトドアで食べる料理は、家やレストランでの食事とは
全く違うおいしさがあるのはあのアウトドアならでの
開放感ならではなのではないでしょうか。

ただし、アウトドアで料理する際のにはいくつかいつもの
自宅とは異なる点が存在します。ここに注意をしないと、
せっかくの楽しいアウトドアが後々大変なことになったり、
後味の悪いものになってしまいますから、注意しましょう。

主な注意点は以下のようなものになります。
ルールをまもってこそ楽しいアウトドアライフになりますよね。

・火の元に気をつける:一歩間違うと山火事を起こしかねません。
 必ず火の元を管理する人を決めておきましょう。

・ゴミは持ち帰る:環境を汚す原因になるし、生ゴミの場合は
 熊が出没する原因にもなります。一人ひとりが出すゴミの量は
 それほど多くなくてもチリも積もると大量になります。

・合成洗剤は使わない:これも環境を汚すことになります。
 たとえキャンプ場などの設備が整った場所でも、山では
 水が貴重なので、洗い物は最低限にとどめ、できるだけ
 家で洗うようにしましょう。

・食中毒に注意:食材は現地調達でない限りは、
 運んでいるうちに鮮度が落ちてきます。クーラーボックスを
 利用したり、火を十分に通したりなど、家での料理以上に
 注意を払いましょう。

アウトドアの料理では、以上の点に注意して、おいしく
楽しい食事を満喫したいですね。料理に入る前に
当番を決めておくといいですよ。
posted by outdoor at 11:54 | アウトドアの料理
◆アウトドアお役立ち情報◆

アウトドアイベント

バーベキューをする場所

アウトドアの料理

アウトドアの用品

アウトドア用品

アウトドアの料理

アウトドアクッキング

アウトドアフェスティバル

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。